スポンサーリンク

誰といるかで人生が決まる あなたを成長させてくれる人ってこんな人

ビジネス 仕事
スポンサーリンク

誰と一緒にいるかで、人生は決まる

これってほんと最近つくづく思う

皆さんも経験ありませんか?
僕もつくづく転機にはあの人この人って思い出せます・・・振り返れば奴がいる笑 これ知っているのは同世代ですね
本当に振り返るとその人との出会いで人生が好転したり、助かってるんですよね

だからこれは本当です

「誰と一緒にいるかで、人生は決まる」
それとあなたを成長させてくれる人がいることを これはよくメンターとも言いますよね

だからこそ考えてください
人生の時間を

友達は多い方がいいとは思いますが、誰と時間共有できたかによって成長が変わるとしたらその時間って有限ですよね

また、誰とどのように過ごすかによって、その人の環境や状況は大きく変わるんです。普段どんな人と一緒にいるかによって、人生が決まると言っても過言ではない。あなたが大事にすべき人とは、どんな人なのか。
知りたくないですか? そんなタイプを10個作ってみました

さあ あなたを成長させてくれる人は?そしてどんな人といたら人生が豊かになるのか?

1、仕事に没頭している人

しかたなく仕事をしている人間は、しかたのない人生を過ごしていることが多い。「仕事を選ぶことは、人生を選ぶことだ」と言われるように、どんな仕事でも熱心に取り組み、自分の仕事に誇りと自信を持っている人は、大切にする価値のある人だ。

自分の仕事に誇りを持って取り組んでいる者同士なら、互いによい刺激になり、啓発し合える関係でいられる。もし、あなた自身が「仕事が面白くない」と感じているとしたら、「仕事が悪いのではなく、自分の仕事への取り組み方に工夫がないことに起因しているのではないか」全ては自分が源と考えられる人って少ないですけどもし周りにいるならお手本にしよう

2、他人の幸せを喜べる人

「他人の不幸は蜜の味」と感じる、さもしい人間がいる中で、相手の幸せや成功を自分のことのように喜べる人は貴重だ。そうできる人は、自身も幸せに暮らしている。もし自分の周りに1人でも該当する人が存在したら、その人は誰よりも大事にしよう。いつも味方になってくれるあなたの親と並ぶ、価値ある人だ。
これなかなかできないですね・・・僕も他人とついつい比べてしまいがち 反省してます でもこんなことができる人って自分が充実しているし前に進んでいる証拠ですよね だから他人と比較しない人生を送りたいし、素直に他人の成功を喜びたいですね

3、向学心が旺盛な人

仕事が定型業務の人にありがちだが、仕事とはパターン化するものだと錯覚し、自身の能力向上に取り組まない人がいる。いずれこうした仕事はAIやロボットに代替されてしまうことに気付いていない。代替できない新たな業務や非定型業務にいつでも就けるように、絶えず自分のスキルを高度化しようと取り組んでいる人と関係を強化しよう。

そういった人に会うと、優越感に浸ったり自慢していたりする自分がいたら要注意だ。また、上から目線でしか人と付き合えない自分がいたら、実力のある友人や知人に恵まれていない証拠になる。
「成長とは変わること」僕のメンターも言ってました 
常に進化するアンテナを張ってるにはこんなことが大切なんだと思います 誰からも人は学べますしね

4、いつも刺激をくれる人 愚痴や不満が会話に出ない人

会うことで自身を振り返る機会になり、会うたびに刺激を受けてモチベーションが向上するような人とは、関係を強化しよう。ときに相手の活躍が眩しくて、嫉妬心が起きそうになる場合もあるかもしれないが、それは自分を鼓舞する材料だと考える。また、友人と再会し、そこでどんな会話をしたかを振り返えれば、互いに求めている話題が見えてくる。食事をしていても、旅行に行っても、互いの会話は話題に富み、時間つぶしをし合う関係でないなら、互いに成長する機会に繋がる

刺激を受ける 年が重なったり、仕事がマンネリになり始めの頃って少し刺激が受けにくくなりますよね
自分も与える側になるにはどうしたらって考えていたらもしかしたらすごく刺激を受けれるような範疇が広がっているかも

誰でも仕事や家族のことで、悩みや問題を抱えているものだ。だが、抱えている問題や課題を前向きに解決しようと試みている人なら、その話題になっても、愚痴や不満にはならない。何ら解決策につながらない愚痴や不満に付き合わせたら、相手の貴重な時間を奪う最悪な人間になってしまう。
リーダーはどんな状態でも元気でなきゃいけない なぜか、元気じゃなきゃ人は集まってこないから 
だからこそこんなことが大切なのかもしれないね 愚痴や不満 気をつけます笑

5,互いの長所を認め、尊敬し合える人 そして笑顔になれる人

年齢や性差に関係なく、相手の長所を認め、その人を互いに尊敬していることで人間関係は深みを増す。年下であっても、専門性が高く、多くの知見を持つ友人がいる人なら、多様な交友関係を形成しているはずだ だから公平に接していく必要があると思います 誰からも人は学べるんです

そして笑顔にできる人 
笑顔でいれる関係 
これってすごくエネルギーチャージされるし何よりお互いが分かり合えている証拠 こんな関係が築けたらいいですよね

チャンスに恵まれる人、恵まれない人

人は自ら成長することを諦めると、現状維持に徹し、そこで満足してしまう。その一方、絶えず現状を見直し、新しい環境を手に入れたいと考えて取り組む人がいる。普段から自分を磨いている人には、必ずチャンスが訪れる。そのチャンスを与えてくれるのは、とても限られた、価値ある人たちだ。

日々自己研鑽に務める若者なら、心ある大人は飛躍する機会をつくってくれる。長年努力を重ねてきた人のことを、心ある大人たちはその姿を見ており、飛躍する機会を与えてくれる。歳を重ねても、新たな友人や価値ある人との出会いはある。SNSを駆使すれば、どんな人とも接点が持てる。

本当に今はsnsで繋がれます これを利用しない手はありません 

ぜひ僕もこれからもたくさんの方と繋がれるように発信しようと思います

ぜひfacebook LINE@繋がってくださいね

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました