スポンサーリンク

2019年10月 消費税増税と最低賃金 生活はどうなって行くのか

takeのつぶやき
OMG black man businessman pop art style. African American people. Pop art retro vector illustration

ついにカウントダウンが始まりました・・・

先送りにしていたことなので来るときはきます

そして来年の10月はダブルパンチになりそう・・・

どのくらいの影響などが世の中にあるのだろうか、少し考えてみたいと思います

スポンサーリンク

首相、消費税増税へ「政策総動員」 19年10月予定通り

 

安倍晋三首相は15日午後の臨時閣議で、2019年10月に消費税率を予定通り8%から10%へ引き上げると表明した。「あらゆる政策を総動員し、経済に影響を及ぼさないよう全力で対応する」と述べた。駆け込み需要と反動減を抑えるための経済対策をまとめるよう関係閣僚に指示した。菅義偉官房長官が臨時閣議後の記者会見で明らかにした。

臨時閣議に臨む安倍首相(15日午後、首相官邸)

臨時閣議に臨む安倍首相(15日午後、首相官邸)

首相は臨時閣議で「引き上げ前後の消費を平準化するための十分な支援策を講じる」と強調。中小小売店での商品購入時にクレジットカードなどキャッシュレス決済を使った消費者にポイントを還元するほか、自動車などの大型耐久消費財の購入者の負担を減らすような税制・予算措置を講じる考えを示した。

首相は増税で得られる税収の半分を国民に還元し、幼児教育を無償化すると言明した。増税にあわせて、食料品などの税率を軽くする軽減税率を導入すると表明。「軽減税率の実施に向けて準備に遺漏なきようお願いする」と指示した。

 

ついにです

店舗経営者には頭が痛い出来事 ここから先はどのような影響が出て来るのか!?

クレジットカードでのポイントの付与・・・ただでさえ手数料もあるのに店舗にも何かしらの影響があるのか?

 

 

2019〜2021年は史上初の同一国開催

ただ2019〜2021年までは少し日本・日本企業にとって追い風とされています

それは、2019年のラグビーW杯、2020年の東京オリンピック・パラリンピック、2021年のワールドマスターズゲームズ。それらが世界で初めて、3年連続、同一国で開催される。「奇跡の3年」です

オリンピック・パラリンピックの経済規模は、サッカーW杯に次ぐ世界2位であり、ラグビーW杯は世界3位です。これが連続して同じ国で開催されるのは史上初です。

また、オリンピック・パラリンピック、ラグビーW杯はスポーツを「観る」イベントですが、ワールドマスターズゲームズは、原則30歳以上であれば誰もが参加できる「するスポーツ」の世界最高峰です。

果たしてこのイベントがどう日本経済や日本企業にとって追い風になるのでしょうか?

 

これから日本に起こりうること

未来年表はご存知ですか?

ここにはこんなことが書かれていました

2017 厚生年金 保険料18、7% 国民年金16900円 おばあちゃん大国に変化

2018 空き家率17% 国立大学が倒産の危機

国保は市町村から都道府県へ管轄が変わる

2019   IT技術者が不足し始め、技術大国の地位揺らぐ 消費税UP

総世帯数がピーク5307万世帯 50歳以上の女子50%以上

2020 労働人口6495万人 65歳以上11、4% 女性の二人に一人が50歳以上に

人の採用がより困難に・・・

2021 介護職員が大量発生 電子マネー 91兆円規模

2022 一人くらし社会が本格的になる

喫煙率12% 2010年は19.5% 女子の喫煙率が高まる タバコ鬱になる

2023 日本の人口 65歳以上が30%を超える 空き家率30%超え

企業の人件費がピークを迎える

国の借金1297兆円

2024 3人に1人が65歳以上の「超・高齢者大国」へ

2025 社会保障が収入の30%超える ついに東京も人口減少へ

65歳以上が増えるので一人の負担が大きくなる 日本の平均寿命も伸びている

これは国立社会保障・人口問題研究所の〈日本の将来推計人口〉データ。

未来年表ブログ

あくまでも予測ではあるがこんなことがすでに国では話し合われています

少子高齢化 先進国で唯一人口が減る中 様々なコトの施策を講じていかなければいけない

さて、何をやりますか?

 

次第に働き方をシフトチェンジしなくてはいけない

今まで積み上げてきた仕事 徐々にシフトチェンジはしないといけません

なぜならどんどんAI化が進んできています オフィスワーカーの8割は遠隔でのワークとAIで仕事がすむとされています

僕ら対面商売の美容師 AIの髪切りロボットさえも今は開発されています

他人事ではない・・・自分の仕事がなくなる未来 その時美容師は!?

 

美容師がAIに勝つ唯一はきっとコミュニケーション力

そこに技術と経験を重ねていかなければなのかなって思います

 

やり方は変わります シフトチェンジしないとです

収入の柱を2、3本と増やすか?はたまたいまの仕事を進化させシフトチェンジするのか?

きっとコミュニケーションはもともと人間が持っているものだから会得するのはしやすいはずなんです そこが差別化となるんじゃないかなと思っています

 

『進化論』強いものが生き残るんじゃなく変化していけるものだけが生き残る

 

日本は確実に人口が減っている だから収入は減ります そうすると確実に売価は下がる

でも下げてhappyに働く人はなるのだろうか・・・

これからの動向を見ながら変化は絶対必要

変化って成長だから・・・・

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました